脱毛サロンに関して詳しく解説しています

脱毛サロンと医療脱毛の効果の違いとは?

脱毛サロンと医療脱毛の効果の違いとは? 脱毛は、エステや脱毛サロンで行うものという認識が広がっています。
これは、宣伝や広告のせいですが、元々脱毛というのは、体に対して毛が生えてこないようにする施術で、医療行為になります。
医療脱毛では、レーザーを使うことで毛根を破壊して、毛が再生できないようします。
医師や看護師といった資格を持ったスタッフが施術にあたるので、お肌への刺激も最小限に抑えることができます。
一方、脱毛サロンは病院ではないのでレーザーを使うことはできません。
レーザーの代用として、フラッシュと呼ばれる弱い光を使用していますが、毛根を破壊することはできず、施術によって一時的に毛の量が減っても、しばらくすると再生されてしまいます。
脱毛サロンと医療脱毛では、毛根に対する効果が大きく異なります。
高い効果を求めるのなら、皮膚科や美容外科といったレーザーを扱うことのできる病院での施術を受けるようにしましょう。
肌トラブルにもすぐに対応できます。

脱毛サロンと医療脱毛の脱毛完了までにかかる期間の違いとは?

脱毛サロンと医療脱毛の脱毛完了までにかかる期間の違いとは? 脱毛をしたい時、脱毛サロンで行う方法と、クリニックでの医療脱毛という方法があります。
脱毛サロンは、値段が安く行えるので最近人気があります。
医療脱毛は値段が高いです。
しかし、短期間で確実にムダ毛を処理する事が出来ます。
全身脱毛でも5回コースで完了と言う所が殆どです。
1か月か2か月に1度のペースで通いますので半年程で完了します。
脱毛サロンの方では、ムダ毛に当てる光が弱いので、何度も通わなければなりません。
全身脱毛では、15回程通う事が必要です。
1か月か2か月に1度のペースで通うのは、医療脱毛と同じですが、脱毛サロンでは、完了までに、1年半程かかってしまいます。
しかも永久脱毛ではなく、減毛する事しか出来ないので、剛毛の人は効果を実感出来ない人もいます。
永久脱毛は、医療脱毛でしか行う事が出来ません。
なので短期間で確実にムダ毛を処理したい人は、医療脱毛がお勧めです。
ムダ毛の処理から解放されてツルツルの肌になります。

新着情報

◎2018/6/14

サロンでローンの案内も
の情報を更新しました。

◎2017/10/31

永久に効果がある?
の情報を更新しました。

◎2017/8/28

脱毛サロンと医療脱毛
の情報を更新しました。

◎2017/5/29

サイト公開しました
の情報を更新しました。

「脱毛 医療」
に関連するツイート
Twitter